会員ログイン    新規会員登録    会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索


園芸ネットの類似サイトにお気をつけ下さい。
弊社のネット上のショップは、園芸ネット本店(https://www.engei.net/)のほか、Yahoo! Shopping、Amazon、楽天市場の4店舗のみです。必ずURLをご確認ください。 弊社の画像を無断で使用しているサイトは、園芸ネットとは無関係です。 ご注文の際は、十分ご注意いただき、くれぐれも銀行振り込みなどはなさいませんようお願いいたします。

サンパラソル


人気急上昇中の夏の花、サンパラソル。キョウチクトウ科マンデビラ属のつる性植物です。マンデビラはつるがあまり伸びず小鉢でも楽しめるものやつるがよく伸びるものなど品種もさまざまなので、用途によって品種を選びましょう。サンパラソルはサントリーが育種したマンデビラで、早咲き、つる咲き、大輪咲きの3タイプがあります。玄関やエントランスには5月から咲き、つるの下の方から花が付く早咲きがおすすめ。鉢栽培にも向きます。花のアーチや窓辺のカーテンにはつるが旺盛に伸びるつる咲きタイプを。トレリスやラティスにつるを絡ませて思いのままに咲かせましょう。大輪タイプは夏花壇の主役になります。花壇や大鉢に植えて、インパクトのある景観作りにおすすめ。いずれのタイプも、夏の間にぐんぐんつるを伸ばし、色鮮やかな花を毎日咲かせ、秋まで楽しめます。


  • 花径:早咲き種・つる咲き種は7〜8cm、大輪種は10〜11cm
  • 開花期:早咲き種・つる咲き種は5〜9月頃、大輪咲種は7〜10月頃

クリムゾン(早咲き)ルージュ(早咲き)ミルキーピンク(早咲き)


育て方
摘芯、切り戻しは不要ですが、花がら摘みは必要です。水やりは気温の高い日中を避けて、朝や夕方に土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。半日以上直射日光の当たる屋外を好みますが、真夏の西日を避けて育てます。
花が終わり、夜の低温が10度以下になったら屋内の日当たりの良い場所で乾燥気味に管理します。冬は肥料は不要です。

★基本的な仕立て方
好みの8号(直径24cm)以上の大きめな鉢やコンテナとあんどん支柱やトレリス、オベリスクなどを用意します。 鉢底ネットで鉢底穴をふさぎ、水はけの良い培養土に植え付けます。(水はけの良い土の場合、鉢底石は必要ありません) つるが伸びている場合、つるを折らないように注意しながら、支柱などに反時計まわりに誘引します。



★演出の仕方もいろいろ
小型の鉢でも楽しめますし、大きな鉢に数株を植えて玄関前に置けば印象的なウェルカムプラントになります。トレリスやフェンスに絡ませてもすてき。また、バラと同じように、アーチに絡ませたり、窓辺にネットで誘引すれば、緑のカーテン(日よけ)にもなります。写真はいろいろな仕立て方のイメージです。