会員ログイン    新規会員登録    会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索


園芸ネットの類似サイトにお気をつけ下さい。
弊社のネット上のショップは、園芸ネット本店(https://www.engei.net/)のほか、Yahoo! Shopping、Amazon、楽天市場の4店舗のみです。必ずURLをご確認ください。 弊社の画像を無断で使用しているサイトは、園芸ネットとは無関係です。 ご注文の際は、十分ご注意いただき、くれぐれも銀行振り込みなどはなさいませんようお願いいたします。


トウガラシのリース

真っ赤な乾燥トウガラシでリースを使ってみましょう。
針に糸を通したものや針金でトウガラシの付け根を順に挿し、円形にしてリースを作ります。
そのままでも、リボンをつけて少し飾ってもかわいいです。
キッチンの壁にかけておけば、お料理に使うときには1本ずつ引っ張って外せるので便利です。
ベイリーフと組み合わせてもきれいですよ。

トウガラシもベイ(月桂樹)も、丈夫で育てやすいハーブです。
トウガラシは春に種をまき、育て方はピーマンやシシトウと同じです。実が真っ赤に熟すまでそのままにしておいて、根元を刈り取って逆さに吊るして乾燥させます。1本で数十〜100本のトウガラシが収穫できます。最近は和食に使うタカノツメだけでなく、世界のトウガラシが人気。その種も入手しやすくなりました。マイルドで甘味もある、キムチや韓国料理には欠かせない韓国トウガラシ、ハラペーニョなどの南米トウガラシは種類も豊富で、色や形もさまざま。いろいろ試すのも楽しいですよ。

月桂樹は庭木や鉢植えとしても美しく、刈り込みをしてスタンダード仕立てなどにすることもできます。12月の作業で書いた、カイガラムシの防除だけは必要ですが、あとは手間要らずでそだてられますから、こちらも育ててみてくださいね。