会員ログイン    新規会員登録    会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索


園芸ネットの類似サイトにお気をつけ下さい。
弊社のネット上のショップは、園芸ネット本店(https://www.engei.net/)のほか、Yahoo! Shopping、Amazon、楽天市場の4店舗のみです。必ずURLをご確認ください。 弊社の画像を無断で使用しているサイトは、園芸ネットとは無関係です。 ご注文の際は、十分ご注意いただき、くれぐれも銀行振り込みなどはなさいませんようお願いいたします。


ランドスケープペチュニア さくらさくら1

お届けするのは、幸せ色。さくらさくら。2006年発売より engei net累計販売数2万ポット以上! 画期的なランドスケープペチュニア。「さくらさくら」は、人気の園芸家 杉井明美氏によって育成された丈夫で育てやすく、美しい花色を追求して育種された「最強で最高」のペチュニアです。 ジャパンフラワーセレクション2006-2007第1回ベストフラワー賞・ニューバリューフラワー賞受賞品種!ジャパンフラワーセレクションとは、日本におけるお花の新品種コンテスト。花き業界を代表する方々が、専門的に優秀な品種を選びます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。育成者 杉井明美さんのこだわり。さくらさくらの6つの違い!私が育ててみて実感することです。point1:花の美しさ。中心部分が白い清潔感のあるさくら色です。ふんわりと、やさしくやわらかな色合いの淡いピンクの幸せ色の花をつけます。point2: うどんこ病などの病気にかかりにくく、丈夫で育てやすい品種です。point3:夜間、雨の日などには花が閉じる。このため花保ちが良くなります。この特徴を今までの育種家はマイナス材料としてとらえ捨ててきました。私は一般の人が花を育てるのに、このことは何ら問題ないこと、むしろプラス材料として考えました。花びらは半分閉じて、下に向きます。夜露や雨が、直接花の内側に入らないので花が傷みません。point4:切り戻しても回復が早いので、シーズン中2〜3回切り戻しすることをおすすめします。point5:ほふく性で分枝がよいため、自然に芽数がふえ形がまとまりながら花が咲き、しなやかに垂れて広がります。point6:花期が長く、晩秋まで咲き続けます。 ・学名:Petunia×hibrida  ・科属:ナス科ペチュニア属 ・タイプ:耐寒性宿根草(ほふく性) ・耐性:耐暑性、耐寒性、耐干性、耐潮性、耐病虫害性 ・開花期:4〜10月 ・植え付け期:3〜6月 ・日照:日なた〜半日陰(日照4時間以上) ・用途:グランドカバー、花壇、コンテナ、ハンギングバスケット ペチュニアが今まで苦手だった庭植えですが、’さくらさくら’は、むしろ地植えの方がその能力を発揮してくれるんです。丈夫で育てやすく、次々と花が咲く。この花育てをお楽しみください!詳しい育て方はランドスケープペチュニア「さくらさくら」その2にございます。 ペチュニアのスーパー品種。さくらさくら。