会員ログイン    新規会員登録    会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索


園芸ネットの類似サイトにお気をつけ下さい。
弊社のネット上のショップは、園芸ネット本店(https://www.engei.net/)のほか、Yahoo! Shopping、Amazon、楽天市場の4店舗のみです。必ずURLをご確認ください。 弊社の画像を無断で使用しているサイトは、園芸ネットとは無関係です。 ご注文の際は、十分ご注意いただき、くれぐれも銀行振り込みなどはなさいませんようお願いいたします。


迎春飾り 小型かどまつ お正月飾り
 [送料無料]門松1本立ち4号プラ鉢入り高さ30cm2個(対)セット


商品ID:97997

条件付き送料無料


こちらの商品は現在販売しておりません

お届け地域・送料について
離島・沖縄・北海道へのお届けの場合は、別途送料を加算させていただきます。
( ※詳細は、商品説明内容をご確認下さい。)
玄関内の下駄箱の上に飾るのにぴったり、1本飾りのミニ門松です。女性に好まれる華やかなデザインで毎年大人気。4号プラ鉢仕立て、高さ30cm。ハボタンは植え込み、竹と松は切り枝、飾りつきです。2個(対)セットでのお届けです。装飾は多少写真と異なる場合がありますので、ご了承ください。






門松の由来: 古くはお正月に年神を家に迎え入れるための依代(よりしろ)として玄関前などに飾ったといわれています。門松の飾り方: 正式な門松は竹を3本束ねて周囲に松をあしらい、すそを蓆で包むか松の割り薪を並べ荒縄で縛り、雄松・雌松と左右対に立てます。現代ではモダンなデザインのものや1本飾りなどさまざまなタイプがあります。門松を飾る期間:12月10日は「松迎え」と呼ばれ、飾り用の松を取りに行く行事が行われます。現在はお正月の準備を始める基準とされ、この日から28日までの間に門松を飾ります。 12月29日は「二重苦・苦松」と呼ばれ、また12月31日に飾るのは「一夜飾り」として嫌われるので、29日以降に飾るのは避けます。1月1日〜7日が「松の内」として、一般的に門松を飾っておく期間とされますが、地方により松飾を外す日は4日〜15日までさまざまです。1月15日の小正月には「どんと焼き」や、神社の境内で正月飾りを焼く行事があります。



■お届け地域について
 ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。
   

この商品からのおすすめのカテゴリ






提携サイト

ユニバーサル園芸社

園芸ネット株式会社は、
ユニバーサル園芸社のグループ会社です。


greensnap

minhana