会員ログイン    新規会員登録    会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索


園芸ネットの類似サイトにお気をつけ下さい。
弊社のネット上のショップは、園芸ネット本店(https://www.engei.net/)のほか、Yahoo! Shopping、Amazon、楽天市場の4店舗のみです。必ずURLをご確認ください。 弊社の画像を無断で使用しているサイトは、園芸ネットとは無関係です。 ご注文の際は、十分ご注意いただき、くれぐれも銀行振り込みなどはなさいませんようお願いいたします。


珍しい斑入り葉種
 松村園芸さんのクリスマスローズ(原種系):リビダス カレイドスコープ サンゴ(コーラル)3.5号ロングポット


商品ID:146702



こちらの商品は現在販売しておりません

珍しいリビダスの斑入り品種です。花も葉も楽しめるユニークな品種!サンゴ(コーラル)は、ピンク花でリップも花の裏もピンクとなります。
斑入り品種の為、水はけの良い土で、地植えより鉢植えが良いです。
また、葉焼けを起こしやすいので、生育している地域にもよりますが3〜4月になりましたら半日陰で管理することをお勧めします。
斑の部分にナメクジがつきやすいで、ご注意ください。

リビダスは、クリスマスローズの16種ある原種のうちの1種で、マジョルカ島の海抜200〜300mのごく狭い場所に自生する有茎種です。
三枚葉で光沢があり、葉も美しい品種。花は梅の花のような端正な形で内側は淡い緑、外側はピンクまたは明るい紫を帯びています。
ひとつの花の開花期間が数ヶ月と長く楽しめます。年々大株に育ち、花数が増えていきます。
写真は成長時(開花時)のイメージです。


タイプキンポウゲ科の耐寒性宿根草
原産地マジョルカ島
草丈20〜30cm
開花期2〜3月
日照半日陰むき


栽培方法:
半日陰を好みます。庭植え、鉢植え、コンテナに合います。
秋から5月頃までが生育期なので、肥料はこの間に与えてください。
夏は木の陰などで涼しく過ごさせてください。
詳しい栽培方法は下記の栽培ガイドをご覧ください。








この商品からのおすすめのカテゴリ








提携サイト

ユニバーサル園芸社

園芸ネット株式会社は、
ユニバーサル園芸社のグループ会社です。


greensnap

minhana